生理学

参考書レビュー

コスタンゾ明解生理学特集!【新版リリース!】

コスタンゾ明解生理学が2019年9月にリニューアルしました!今回はリリース後のコスタンゾ生理学のおすすめポイントをまとめて紹介します!
生理学

自律神経と神経伝達物質をわかりやすく!【節前線維・節後線維・受容体】

ニコチン受容体?ムスカリン受容体?アドレナリン受容体?と、自律神経の神経伝達の流れは学生にとって混乱しやすいポイントだと思います。そこで、それらの流れが一目でわかる図とともに、流れをわかりやすく解説しました。
生理学

神経の分類をわかりやすく!

学生にとって混乱しがちな神経の分類についてシンプルにまとめてみました。
生理学

骨格筋の興奮収縮連関

活動電位が生じてから筋が収縮するまでの過程で何が起きているかの解説です。
生理学

骨格筋の収縮メカニズム【アクチン・ミオシン】

骨格筋の収縮メカニズム こんにちは、すぷらうとです。 以前、アクチンやミオシンによって構成される筋節の構造の解説記事を公開しました。 今回の記事では、実際に筋収縮が起こる際に、ミクロなレベルで何が起きているのかを解...
つぶやき

生理学参考書レビュー!

生理学を最も効率よく勉強するための参考書選びについての記事です。
生理学

筋節の構造(アクチンとミオシン)

組織学や生理学で学ぶアクチンとミオシンの混乱しやすいところをまとめました。
生理学

筋肉の種類をわかりやすく!(骨格筋・心筋・平滑筋)

骨格筋、心筋、平滑筋の違いについてわかりやすく解説しました。
生理学

生理学についてまとめようと考えている件

こんにちは。すぷらうとです。 そういえばちゃんと自己紹介をしていませんが、僕は某国立大の医学生です。せっかく医学生なので、医学知識についてもこのブログで紹介することができれば、皆さんが生理学について知るきっかけになるのではないかと思い...
スポンサーリンク